塩尻市の注文住宅は設計士と相談して予算に合わせた家づくりができる

SITEMAP

水色のソファ

塩尻市の注文住宅で予算に合わせた家づくり

一昨年、塩尻市の注文住宅を購入しました。資金の面などから塩尻市の建売住宅や中古住宅も検討しました。ではなぜ最終的に注文住宅にしたのか、体験も交えてお話します。
注文住宅の一番の魅力は間取りや大きさ、デザインが自由に選べれるということです。4LDKなのか5LDKなのか、収納はどれぐらいにしようかなど、自分たちのライフワークや家族構成にあわせて、自由に選択できます。はじめに予算に合わせて家の大きさを決めれば、あとはその大きさのなかでパズルのピースをはめ込むように部屋を決めていくだけです。収納がたくさん必要であれば、大きなウォークインクローゼットを設けますし、家族のだんらんを大事にしたければ大きなリビングにすると良いでしょう。また、ある程度の選択の幅はありますが、デザインも自由自在です。壁紙や外壁の色、窓の大きさや配置などもすべて自分で決めることができるので、自分のイメージにあった家づくりをすることができます。このように自由度が高いことが塩尻市の注文住宅の魅力のひとつです。
もうひとつは、予算を自由に決められるということです。ある程度の予算を設定してしまえば、あとはその中で設備などを調整するだけです。特にこだわらない部分は安く抑え、どうしてもという部分に予算を充てることができます。設計士のかたと相談して、予算に合わせた家づくりができます。

塩尻市の注文住宅を考えている方へ!

現在または、将来的に塩尻市で注文住宅を建ててみたいと考えている方は多いと思います。でも考えているだけで一体何からはじめたらいいのかと思っていませんか?一生に一度あるかないかの住宅購入、それもこだわりのつまった塩尻市の注文住宅について最初に考える事についてアドバイスさせていただきます。
土地の大きさによって建てられる家の大きさが変わってきますので、まずは土地に対してどれくらいの大きさの家が建てられるかをしっかり確認して下さい。その上でどのような間取りにするかを決めていきます。
リビングとダイニングは別にするのか、洋室だけでなく和室が欲しいという方もいるでしょう。将来的に家族が増える場合も想定して部屋数を考えることも必要かもしれません。収納スペースの確保も大切です。
また台所は今主流の対面キッチンがいいのか、それとも独立した方がいいのか。トイレの数や風呂の大きさ、洗面所、玄関と基本的な間取りだけでも希望する広さや絶対に必要な間取りをまず大まかにでも決めることが大事です。そしてさらに自分たちのこだわりを各所に張り巡らしていきます。生活スタイルに合わせて、将来のことも考えつつ間取りを決める。これが塩尻市注文住宅の第一歩となるでしょう。

ライフスタイルにあった塩尻市の注文住宅

塩尻市の注文住宅においてその魅力はなんといっても、自分たちのライフスタイルに合った家を建てることができるところです。家族構成・家の中での過ごし方など、人それぞれ存在するライフスタイル。それを考えに考えぬいて建てられたのが注文住宅です。確かにコストの事を考えると、分譲住宅の方が金銭面でも安く購入でき、普通には生活できると思います。
塩尻市の注文住宅は土地に合わせて図面を書いてもらい、仕様を決めていったり、打ち合わせも大変です。でも出来上がった時の感動は今でも忘れられません。自分たちのライフスタイル、例えば私の家族構成は夫と3歳の息子です。もう一人子供が欲しいなぁと思うので、3LDKでと考えていました。
パートをしながら家事に育児に毎日バタバタとした毎日を送っているのですが、夫婦の要望は家事が効率よくできる家で子供がのびのびと暮らせる家。
家事を効率よくするにはどんな間取りがいいか・・・子供がのびのびと暮らすにはどのような間取りにすればいいか・・・考えることや決めることはたくさんあり大変でしたが、その分家に愛着があり、この家と暮らしを大事にしていこうと思っています。
分譲住宅だとそうはいきません。もうすでに決まった間取りと仕様。住むだけでいいのであれば、分譲住宅も選択肢のひとつではありますが、こちらの細かい要望は通りません。
家族の事をとことん考えて建てる家、それが塩尻市の注文住宅だと思います。


自分はもちろんですが、塩尻市で家族のライフスタイルに合った注文住宅を建てるのは大切なことですよね。なかなか自分たちの思った通りの住宅というものは手に入らないものですが、塩尻市の業者に依頼すれば大丈夫です。家族みんなが暮らしやすいと感じることができる注文住宅をぜひ塩尻市で建ててはいかがでしょうか。家族の笑顔がさらに増えると思いますよ。

TOP